ブログを始めるならどこがいい?【副業で稼ぐならWP1択】

2020年2月9日

ブログはどこがいい

こんにちは!スーパー(で働く)ブロガーのげるし~です。

今回はブログを始めるならどこがいいか?解説していきたいと思います。

僕は4年はてなブログでアドセンスブログをやってきましたが、2020年1月からメインブログはWPに乗り換えました。

その理由なども書いていますので、参考にしたい方は必見です。

ブログサービスは目的別で決めよう

まず始めにブログサービスを決める時は目的別で決めるべきです。

  • ビジネス目的でブログを始める
  • 日記など趣味でブログを始める

ブログサービスを基準は大きく分けてこの2つがあります。

あなたの目的に合わせて、このあとの記事を読み進めてください。

ビジネス目的でブログを始めたい

ビジネス

ビジネス目的でブログを始めるなら、WP(ワードプレス)1択です。

理由はこの後の『WP(ワードプレス)のメリット』『WP(ワードプレス)のデメリット』をご覧ください。

特にブログ削除される可能性がほぼなくなるメリットが大きいですね!

日記をやってみたい

日記

無料ブログがおすすめですが、初心者さんでも使いやすい『はてなブログ』が1番おすすめです。

記事編集画面が見やすく、いじるところも少ないので、初心者でもすぐに慣れることができるでしょう。

基本的に無料サービスならどこでもいいのですが、あえて選ぶならアクセスが見込みやすいはてなブログになるでしょう。

 

しかし、て無料ブログサービスは突然削除される可能性があります。

これはブログサービスを運営している会社側も商売なので、仕方ないですよね(苦笑)

削除されたくないブログであればWP、削除されてもいいなら無料ブログを選ぶといいでしょう。

WP(ワードプレス)のメリット

WP

WPの公式サイトはコチラ

  • ほぼブログが削除されない
  • テーマ・テンプレートが豊富
  • カスタマイズの自由度が高い
  • 検索エンジンに強く集客しやすい

WPでプレスのメリットは上記の4つになります。

最初からWPでブログを始めた方には、当たり前じゃんと言われそうですが・・・

4年間はてなブログを使ってきた人間からしたら、非常に魅力的なメリットなんですよね。

それでは1つずつ解説していきます。

ほぼブログが削除されない

WPはほぼブログが削除されないのが大きなメリットの1つですね。

『ほぼ』という含みを入れていますが、これはアダルト系のサイトを運営した場合は削除の対象となります。

ブログは立派な資産なので、万が一でも削除される可能性があるなら排除すべきですね。

今からビジネスでブログを始める人は、こういうリスクを取り除いてから始めるべきでしょう。

テーマ・テンプレートが豊富

WPはテーマが非常にたくさんあります。

はてなブログでは使えそうなテーマが数えるくらいしかありませんが、WPでは選び放題です。

もちろん無料で!

有料テーマの方が強いと聞きますが、とりあえず無料のテーマで始めても問題ないでしょう。

カスタマイズの自由度が高い

WPを使って1番感動したのがこの部分!

細かいデザインの設定をしやすいので、ブログを自由にカスタマイズできます。

テーマによってもカスタマイズの仕方が違ってくるのですが、それぞれのテーマ名で検索すればカスタマイズの方法を知ることができます。

はてなブログではあまり情報がなかったので、カスタマイズにも苦労したものです。

検索エンジンに強く集客しやすい

WPは検索エンジンに強いと言われていまして、キーワードを上位表示させられる可能性が高くなります。

キーワードを上位表示させられると、検索ユーザーの目に止まりやすくなり、自分のブログへアクセスしやすくなります。

検索エンジンに強い理由は色々と説がありますが、『GoogleのクローラーがWPを好んでいる』という理由が1番しっくりとくるでしょう。

もちろん読者さんの求める情報を提供しないと、検索エンジンで上位表示が取れてもすぐ落とされますので注意!

WP(ワードプレス)のデメリット

  • 月1000円くらいかかる
  • 3~6ヶ月はアクセスは望めない
  • 英語情報が多くわかりにくい

月1000円くらいかかる

WPはドメイン代+サーバー代で月1000円くらいかかってしまいます。

副収入がない人にとって月1000円は結構大きいのですが、ブログが削除される可能性がほぼ0になるだけで安心感があります。

前向きに考えればブログの生命保険と考えればかなり安い方でしょう。

ビジネスをするためにであれば、これくらいは投資と考えてWPでブログを運営した方がいいでしょうね。

3~6ヶ月アクセスは望めない

これはWPに限ったことじゃないのですが、新規ドメインからブログを始めた場合は、3
~6ヶ月くらいは検索エンジンからのアクセスは望めません。

Googleに評価されて検索エンジンに乗るまでが最短で3ヶ月と言われているので、これが理由ちょなります。

しっかり記事を書くと、立ち上げから1ヶ月でもアクセスを集めることはできますが、ブログ初心者さんは難しいと考えた方がいいでしょう。

これは誰もが通る道なので、逆に『3ヶ月でしっかりしたブログを作るんだ!』という前向きな気持ちで取り組むべきですね。

英語情報が多くわかりにくい

上記の2つは仕方ないので、唯一(ゆいいつ)のデメリットと言っても差し支えないでしょう。

  • テンプレートのカスタム方法
  • プラグインの使い方
  • その他トラブル解決方法

これらの情報が主に英語だと言うことですね。

しかし、最近ではYou Tubeなどの動画サイトでも、手順を解説した動画などがたくさん出てきましたので、昔より問題を解決しやすい環境にあるようです。

今後もWPはもっと普及していくことが予想されるので、わかりやすいサイトも誕生することでしょう。

現在でも高校時代に英語で9点を取った僕でも理解できるので、一般の方でも大丈夫かと思います。

はてなブログのメリット

はてなブログ

はてなブログ公式サイト

  • 無料で始められる
  • 編集画面がわかりやすい
  • 難しい設定が不要

はてなブログのメリットをまとめてみました。

正直なところ1番のメリットは、無料でブログが作れるところくらいですね。

編集画面もWPはと比べればわかりやすい・・・くらいでしょうか。

ブログ初心者さんがとりあえず触るブログとしては悪くないのですが、はてなブログに慣れてしまうと、WPに移行した時に戸惑うかもしれません。

はてなブログのデメリット

  • 削除される可能性がある【重要】
  • デザインの自由度が非常に低い
  • カテゴリー階層化がない

WPユーザーはビックリするかもしれませんが、はてなブログは有料プランでも上記のようなデメリットがあります。

それぞれ解説して行きますが、特におヤバイのがブログが削除される可能性がある点。

ビジネスで使う場合はシャレでは済まされないデメリットなので、よく読んで貰えると嬉しいです。

削除される可能性がある【重要】

はてなブログでは有料プランであっても、ブログが削除される可能性があるみたいですね。

ブログ削除ははてなブログ側の判断に行われるようですが、明確な削除の判断基準が書いてないんですね。

正直、コレだけでデメリットが大きすぎます。

万が一でもブログの削除の可能性は消したいので、ビジネスでブログを始める方ははてなブログは避けるべいと考えています。

デザインの自由度が非常に低い

はてなブログは使えるテーマが非常に少なく、デザインの自由度が限られてきます。

使えるテーマでも自由にカスタムすることが難しく、ブログ初心者さんには厳しいんじゃないか?と感じました。

問題の解決方法を検索しても、解決しないことも少なくなく、自己流で強引に解決したこともありました(苦笑)

しかし、こういったテーマはデザイン性も良くないので、今後ははてなブログを使おうとは思いませんね。

カテゴリー階層化がない

これには驚きましたが、はてなブログにはカテゴリーの階層化がないんですよ!

記事を整理するためにカテゴリーの階層化をやってみようと、記事の整理をしようとした時になくて驚いたものです。

一応CSSにコードを追加すればできなくもないのですが、WPでは全く必要ない作業。

いらない手間が増えてしまいますよね。

はてなブログを4年以上使った意見

僕ははてなブログで4年間ブログを運営して、過去最高で月25万(ほとんどアドセンス)を稼ぎました。

はてなブログはアクセスも集めやすく、記事も書きやすいので優秀なブログサービスだと思いましたが、2020年1月からWPに乗り換えました。

理由は、はてなブログのデメリットに書いてあることが全てなのですが、特に『ブログが削除される可能性がある』ことと『カスタムの自由度が低さ』が決定打にでしたね。

副業目的でブログを運営しているわけですから、削除される可能性があるというだけで、大きなリスクですよ(苦笑)

ブログが削除される可能性もありながら、はてなブログは色々使いにくいところがあったんですよね。

僕がはてなブログで困った事例は以下の通り。

  • カテゴリーの階層化
  • サイトマップが自動で生成できない
  • 使えるテンプレートが限られている
  • テキストリンクを直接貼り付けできない
  • 画像読み込みが遅い

WPを使ってテキストリンクの直接貼り付けと、画像読み込みの速さにはスゴく感動したものです。

『時は金なり』

副業でブログをやっている以上、こういう細かいところも重要になってきます。

日記を書くには全く問題ありませんが、ビジネスで使う場合は投資してでもWPを使うべきでしょうね。

ブログはどこがいいか?のまとめ

まとめ

  • 副業目的ならWP1択
  • アドセンスでもWP1択
  • はてなブログは無料で日記を書きたい場合のみ
  • 万が一でもブログ削除の可能性は排除すべき
  • カスタムの自由度も大事

はい!ということで今回は、ブログを始めるならどこがいいか?解説してみました。

ビジネスでブログを使う場合は、ぶっちゃけWP1択になりますね。

まずは無料のはてなブログで試す手もありますが、投資できるなら始めからWPで始めることをおすすめいたします。

以上、『ブログを始めるならどこがいい?【副業で稼ぐならWP1択】』でした。